数学とか語学とか楽しいよね

フランス語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、オランダ語、英語、スペイン語、ラテン語とか数学とか数値計算(有限要素法、有限体積法、差分法、格子ボルツマン法、数理最適化、C++コード付き)とか勉強したことをまとめます。右のカテゴリーから興味のある記事を探してください。最近はクラシックの名演も紹介しています。noteにも書いています。https://note.mu/kumag_min

【数値流体力学】勾配を制限するか、それとも流束を制限するか

MUSCL法など勾配制限関数(slope limiter)を用いる方法は、再構築した単調な値を用いて数値流束を計算するので単調な流束(1次風上差分、HLLなど)を使う必要があります。一方、高次の流束を使う場合は、解の単調性を保つために、流束自体を流束制限関数で…

【有限体積法】1次元移流方程式をMUSCL法で解く C++コード付き

今回は1次元移流方程式を1次の風上差分+MUSCL法で解いていきます。MUSCL法とは、セル内で一定だった未知数のプロファイルを1次以上の関数で補外しセル界面での値を計算し、その値を用いて数値流速を計算することによって高次精度を達成する方法です。その際…

【浅水流方程式】MUSCL-Hancock法とHLL法でダム崩壊問題を解いてみました 動画とC++コード付き

【浅水流方程式】サイトマップ(ここから関連記事が探せます) http://mathlang.hatenablog.com/entry/2018/12/18/213650 今回は、HLL法にMUSCL-Hancock法を組み合わせて高次精度化したスキームでダム崩壊問題を解きました。普通のHLL法が時間・空間方向に対…

【浅水流方程式】HLLC法でダム崩壊問題を解いてみました(wet bedとdry bed) 動画とC++コード付き

【浅水流方程式】サイトマップ(ここから関連記事が探せます) http://mathlang.hatenablog.com/entry/2018/12/18/213650 今回は、HLLC法(Harten, Lax, van Leer, Contact surface法)を用いてダム崩壊問題(dam break problem)を解いてみました。HLLC法と…

【量子力学】『高校数学でわかるシュレディンガー方程式』

量子力学の勉強をはじめました!!!実は、中学校の頃から勉強しようと思っていたのですが、気がついたらこんな年になっていました。私が量子力学に興味を持つきっかけとなったのは、テレビアニメ『ゼーガペイン』です。ゼーガペインはSFアニメというジャン…

【浅水流方程式】溶質の濃度を考えた場合の浅水流方程式

【浅水流方程式】サイトマップ(ここから関連記事が探せます) http://mathlang.hatenablog.com/entry/2018/12/18/213650溶質の濃度を考えた場合の浅水流方程式は以下のようになります。ここで はpassiveな溶質の濃度です。参考文献はLeVequeの"Finite Volum…

【確率過程】第2章「確率論の概要」の 2.1「確率測度と確率空間」

はじめに 兼清泰明 著『確率微分方程式とその応用』を読んでいきます。今回は第2章「確率論の概要」の 2.1「確率測度と確率空間」を読みます。なるべく定理や命題、式の意味を書いていきたいですね。確率微分方程式とその応用作者: 兼清泰明出版社/メーカー:…

【確率過程】第1章「さまざまな応用分野における確率微分方程式」

兼清泰明 著『確率微分方程式とその応用』を読んでいきます。今回は第1章「さまざまな応用分野における確率微分方程式」を読みます。確率微分方程式とその応用作者: 兼清泰明出版社/メーカー: 森北出版発売日: 2017/08/19メディア: 単行本この商品を含むブロ…

【確率過程】『確率微分方程式とその応用』 はじめにと目次

兼清泰明 著『確率微分方程式とその応用』を読んでいきます。今回ははじめにと目次を読みます。確率微分方程式とその応用作者: 兼清泰明出版社/メーカー: 森北出版発売日: 2017/08/19メディア: 単行本この商品を含むブログを見る はじめに 工学や経済学など…

【確率過程】『確率微分方程式とその応用』を読もう!!!

もっと確率微分方程式の知識を深める必要が生じました!なので、兼清泰明 著『確率微分方程式とその応用』を読んでいこうと思います!一人でやると必ず途中で投げてしまうので、適宜読んだ部分をまとめて記事にしていこうと思います!皆さんも是非この機会に…

【数物リンク】固有関数展開の解説

偏微分方程式を解析的に解く際に用いられる手法のひとつ、固有関数展開の解説動画です。

【語学学習】英検1級レベルの単語帳(の3分の1)を1週間でほぼ覚える方法!

はじめに 釣りみたいなタイトルにしてしまいました、すいません。今回は、「単語帳一日一周勉強法」と呼ばれる方法を用いたら、英検1級レベルの単語帳の3分の1(未知語396語)が1週間でほぼ覚えられた、という私自身の実験結果です。 単語帳一日一周勉強…

【浅水流方程式】Roe法でダム崩壊問題を解いてみました(wet bedとdry bed) 動画とC++コード付き

【浅水流方程式】サイトマップ(ここから関連記事が探せます) http://mathlang.hatenablog.com/entry/2018/12/18/213650 今回は、Roe法を用いてダム崩壊問題(dam break problem)を解いてみました。Roe法とは、ヤコビアンを固有値の正負によって分割し、Ro…

【数物リンク】Roe法の解説資料まとめ

浅水流方程式に対する数値計算手法であるRoe法の日本語で読める解説資料まとめです。Roe法は"Flux Difference Splitting"(FDS)とも呼ばれています。http://www.astro.phys.s.chiba-u.ac.jp/netlab/summer-school_2004/TEXTBOOK/text2.pdfhttp://th.nao.ac.…

【浅水流方程式】HLL法で周期境界条件の場合のダム崩壊問題を解きます 動画とC++コード付き

【浅水流方程式】サイトマップ(ここから関連記事が探せます) http://mathlang.hatenablog.com/entry/2018/12/18/213650 今回は、HLL法(Harten, Lax, van Leer法)を用いて周期境界条件でダム崩壊問題を解いてみました。解いている方程式は、摩擦、勾配を…

【浅水流方程式】HLL法でバンプ周りの流れを解いてみました 動画とC++コード付き

【浅水流方程式】サイトマップ(ここから関連記事が探せます) http://mathlang.hatenablog.com/entry/2018/12/18/213650 今回は、HLL法(Harten, Lax, van Leer法)を用いてバンプ周りの流れを解いてみました。解いている方程式は、摩擦、勾配を考慮した1次…

【語学リンク】「スペイン語を話す人々のための日本事典」

「スペイン語を話す人々のための日本事典」というサイトを見つけました。日本に関する用語がスペイン語で説明されています。さらに和訳があるのもよいですね。「生前退位」、「忘年会」、「夜明け前」など普通に読んでいて面白い記事が山のようにあります。…

【語学リンク】スペイン語基礎単語のリンク

東京外国語大学の語彙モジュールです。スペイン語の基礎単語を和訳付き例文と音声で勉強できます。

【語学リンク】ムヒカをスペイン語で読むためのリンク

ムヒカの名言集。和訳と解説付き。 ムヒカの演説。和訳と英訳、エスペラント訳付き。

【数物リンク】HLL法とHLLC法の解説資料まとめ

浅水流方程式に対する数値計算手法であるHLL法とHLLC法の日本語で読める解説資料まとめです。9.5にHLLとHLLCの解説 http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~akira.mizuta/Mizuta_lecture2_euc_v4.pdf2にHLL https://www.jstage.jst.go.jp/article/jscejhe/69/4/6…

【浅水流方程式】HLL法でダム崩壊問題を解いてみました(wet bedとdry bed) 動画とC++コード付き

【浅水流方程式】サイトマップ(ここから関連記事が探せます) http://mathlang.hatenablog.com/entry/2018/12/18/213650 今回は、HLL法(Harten, Lax, van Leer法)を用いてダム崩壊問題(dam break problem)を解いてみました。HLL法とは、波速が最大のも…

【数物リンク】熱方程式の解の一意性

熱方程式の解の一意性の証明です。差をとってエネルギー法を使います。

【数物リンク】WENO法

WENO法の係数が載っている論文です。2.1にあります。ちなみに、2.2に3次精度TVDルンゲ・クッタ法も載っています。https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsces/2010/0/2010_0_20100018/_pdf

【有限要素法】特性曲線有限要素法のアイディア

前から特性曲線有限要素法に興味があったのですが、なんだか難しいそうと敬遠していました。しかし、勉強してみるとそんなに難しいものではない、ということがわかりました。まとめると特性曲線有限要素法=特性曲線法+有限要素法です。そのままと言われれば…

【数値計算】境界適合座標での移流項の離散化

最近、境界適合座標やってみようと思い、色々実験しています。ひとつわからなかったのが座標変換後の移流項の離散化です。もとの移流項由来の項のみに風上化をかければよいのか、それとも変換後の一階微分項に対して風上化をかけるべきなのか。結論から言う…

【数物リンク】3次精度TVDルンゲ・クッタ法

3次精度TVDルンゲ・クッタ法がまとめられているページです。これは、ルンゲ・クッタ法においてTVD条件を満たすようにしたスキームです。http://www-space.eps.s.u-tokyo.ac.jp/~hirako/memo9-tvdrk.html

【数物リンク】片側差分のまとめ

片側差分がまとめられているPDFです。境界適合座標をやる際に、境界で二階微分の片側差分が必要で調べました。https://www.mech.kth.se/~ardeshir/courses/literature/fd.pdf

【格子ボルツマン法】格子ボルツマン法で2次元拡散方程式を解きます(D2Q4) C++コード付き

今回から2次元に入っていきます。2次元拡散方程式を解くC++コードを作りました。D2Q4です。どうやら拡散方程式を解く分にはこれで十分みたいです。参考にしたのは"Lattice Boltzmann Method: Fundamentals and Engineering Applications with Computer Codes…

【スペイン語】『例文つき スペイン語技能検定によく出る基本単語』【2冊目】

スペイン語基礎単語習得のために『例文つき スペイン語技能検定によく出る基本単語』を通読しました。総ページ数は216ページで1431語掲載されています。例文つき スペイン語技能検定によく出る基本単語作者: ジョルディジュステ,橋本和美,グレンベナビデス,…

【スペイン語】『スペイン語超入門』【1冊目】

スペイン語始めました!!!きっかけは「ナスDの大冒険」です。ナスDが南米アマゾンを暴れまわる番組ですが、彼が楽しそうにカタコトのスペイン語を話しているのが素敵でした。 まずは文法の概観を把握しよう、ということで毎度なじみの「超入門シリーズ」を…