数学とか語学とか楽しいよね

フランス語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、オランダ語、英語、スペイン語、ラテン語とか数学とか数値計算(有限要素法、有限体積法、差分法、格子ボルツマン法、数理最適化、C++コード付き)とか勉強したことをまとめます。右のカテゴリーから興味のある記事を探してください。最近はクラシックの名演も紹介しています。noteにも書いています。https://note.mu/kumag_min

【5日目】『ラテン語四週間』を四週間で読もう!

はじめに

村松正俊『ラテン語四週間』を四週間で読むチャレンジをやっています。今日はその5日目です。
mathlang.hatenablog.com

ラテン語四週間

ラテン語四週間

内容

まず、第1変化名詞の活用から。deusの活用はいろんな形があってわかりづらいですよね。特に活用表にするとびびりますが、意外と新しく覚えるべきことは多くないです。desuは文中でもdeusとわかる形をしているので、いざというときに調べればわかります。次に疑問文。qu-ではじまる語は多くて混乱するので整理していきたいところです。sumの直説法現在の活用をやって終わり。はじめて勉強したとき、フランス語のêtreの活用とそっくりで嬉しくなりました。