数学とか語学とか楽しいよね

フランス語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、オランダ語、英語、スペイン語、ラテン語とか数学とか数値計算(有限要素法、有限体積法、差分法、格子ボルツマン法、数理最適化、C++コード付き)とか勉強したことをまとめます。右のカテゴリーから興味のある記事を探してください。最近はクラシックの名演も紹介しています。noteにも書いています。https://note.mu/kumag_min

【15日目】『ラテン語四週間』を四週間で読もう!

はじめに

村松正俊『ラテン語四週間』を四週間で読むチャレンジをやっています。今日はその15日目です。
mathlang.hatenablog.com

ラテン語四週間

ラテン語四週間

内容

いよいよ三週目に入りました。今回は能動の過去完了と未来完了からです。eramとeroつけるだけなので簡単です。次に受動態の完了、過去完了、未来完了です。完了分詞を使うだけです。自動詞の受動態は不思議な感じです。確かドイツ語にもあった気が。"Es wird getanzt."とか。さらに第4変化名詞をやって、最後に訳読IX「主人の仇を討った犬」を読んで終わりです。