数学とか語学とか楽しいよね

フランス語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、オランダ語、英語、スペイン語、ラテン語とか数学とか数値計算(有限要素法、有限体積法、差分法、格子ボルツマン法、数理最適化、C++コード付き)とか勉強したことをまとめます。右のカテゴリーから興味のある記事を探してください。最近はクラシックの名演も紹介しています。noteにも書いています。https://note.mu/kumag_min

【クラシック】「ショパンの革命」 by Stanislav Bunin(ブーニン)

今回はブーニンによる「ショパンの革命」です。正しくは練習曲作品10-12(Etude Op.10,No.12)、別名革命です。右手の荒々しく訴えかけるようなメロディ、左手の吹き荒ぶ風のような動き、名曲です。


これはブーニンが若い時の演奏のようです。特に右手のため具合と左手のつまり具合が最高ですね。14秒あたりと1分48秒あたりでミスタッチしていますが、そんなことはまったく気になりません。延々と聞いてしまいます。