数学とか語学とか楽しいよね

フランス語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、オランダ語、英語、スペイン語、ラテン語とか数学とか数値計算(有限要素法、有限体積法、差分法、格子ボルツマン法、数理最適化、C++コード付き)とか勉強したことをまとめます。右のカテゴリーから興味のある記事を探してください。最近はクラシックの名演も紹介しています。noteにも書いています。https://note.mu/kumag_min

【数値計算】境界適合座標での移流項の離散化

最近、境界適合座標やってみようと思い、色々実験しています。ひとつわからなかったのが座標変換後の移流項の離散化です。もとの移流項由来の項のみに風上化をかければよいのか、それとも変換後の一階微分項に対して風上化をかけるべきなのか。結論から言うと前者、すなわち、もとの移流項由来の項のみに風上化をかければよいということがわかりました。まあ考えてみれば当たり前の結論でしたが、この辺の資料が少ないのでメモしておきます。